新しい生産性ワークスペース
をお見逃しなく
- Klever Suite
Tokyo Techiesによる最先端の生産性ワークスペース、新しいKlever Suite の製品サイトをご覧ください。Klever Suiteで、あなたの仕事とチームをひとつの場所に集め、生産性を何段階も高めましょう!
Klever Suite 製品サイトを見る
close
優れたUIとUXデザインが重要である3つの理由
注目の記事
文責:
Alisha Widianti

ユーザーの注目を集めるための戦い

多くの企業がオンライン上で存在感を示すために戦っている中、人々を退屈させることは許されません。マイクロソフトの最近の調査によると、2022年のユーザーの平均的な注目時間は8秒程度だそうです。単に見た目や機能性が優れているだけでは、競合する製品・サービスとの差別化が難しい昨今、どうすればよりユーザーの注意をひくことができるのでしょうか。

最良の方法のひとつは、優れたユーザーインターフェースとユーザーエクスペリエンス(UI/UX)のデザインによって、ユーザーに製品に集中してもらうことです。デジタル製品やサービスにおいて優れたUI/UXデザインは、最初に投資した金額の10倍もの大きなリターンと価値を生むことさえあります。

ユーザーの立場に立って考えてみましょう。
もし、あなたが魅力的なウェブサイトを見つけたとしても、なかなか欲しい情報に辿り着けなかったらどうでしょう?
面白そうな商品を見つけたとして、アピールも何もなく文字だけの商品説明しかなかったら、どう思うでしょう。

こう考えると、デジタル製品やサービス全体に「ユーザーにとって快適で、魅力を感じられるデザイン」が大事な役割を果たしていることがわかりますよね。

優れたUI/UXデザインとは何かが定義できたところで、UI/UXデザインの構成要素についても見ていきましょう。

UI・UXデザインとは?

UIデザイン=ユーザーインターフェースデザインは、「ヒト(ユーザー)」と「モノ(機器、アプリなど)」をつなぐ役割を果たす部分のデザインのことです。

UIデザイナーは製品、例えばWebサイトやアプリのフォント、色、ボタン、アニメーション、画像などをユーザーにとって使いやすいものにするのが仕事です。

製品の見た目のデザイン、操作性、それ以外にもユーザーと製品との接点がより快適なものになるよう設計します。

一方、UXデザイン=ユーザーエクスペリエンスデザインは、UIとのインタラクションに限らず、ユーザーが製品やサービスの利用を通して得られる全ての体験のことをいいます。例えばUXデザイナーは、既存のユーザーと潜在的なユーザーがあるアプリを認知して使用し、最後にどんな感想を持つかまでを考えます。UXデザイナーは単にインターフェイスを作るのではなく、ユーザーが利用する過程で何が障害となりうるか、それをデザインによってどう解決するかまで考えるのが仕事です。

UI/UXデザインをTokyo Techiesと一緒にアップデートしませんか?

なぜ、優れたUI/UXデザインが重要なのか?

どんなに「自分たちが」納得のいくウェブサイトやアプリを作ったとしても、「顧客」がそれを必要とせず、あるいは使いづらいと感じればせっかくのものが無駄になってしまいます。

デザインマネジメント研究所によると、優れたUI/UXデザインを持つ企業はそうでない企業よりも、10年後の株式市場指数が228%も上昇するそうです。優れたUI/UXデザインがビジネスに重要である理由を、3つのメリットから考えてみましょう。

・顧客ロイヤリティを高める

・ブランドの認知度を向上させる

・顧客獲得のプロセスを改善できる

1. 顧客ロイヤリティを高める

優れたUI/UXデザインは、ユーザーをリピーターにしてくれます。

もちろんデジタル製品に限りませんが、私たちは自分に合ったものを使い続ける傾向があります。すでに居心地よく使えているものがある時に、他のもっとよいものを探し回ったりしませんよね?

製品のUI/UXデザインでユーザーを満足させることは、長期的な顧客の囲い込みに非常に役立つと言えるでしょう。

PwCが行った調査によると、製品のUXがよいことが同じ製品を使い続けることに影響を与えた、と顧客の73%が回答したそうです。

実際、どのようなビジネスにおいても、新規顧客の獲得に時間と資金を賢く使うよりも、リピーターを作る方がはるかに効果が高いのです。

Appleがデザインを活用し、その美しい製品デザインのおかげで顧客をリピーターにし続けていることを想像してみてください。

優れたUI/UXデザインは、最も重要なこととして、デジタル製品やウェブサイトの保持率やエンゲージメント率に影響を与え、直帰率に影響を与えるのです。

UIデザインは、ユーザーの目を楽しませるだけではありません。UIデザインは、ユーザーが簡単に行動を完了できるようにすることも必要です。シンプルで機能的なUIデザインは信頼性が高いため、ウェブサイトを転々とするよりも信頼できるソースを使い続けるでしょう。

優れたUI/UXデザインで、ユーザーに滞在してもらいましょう。Tokyo Techiesがお手伝いします。

2. ブランドの認知度を向上させる

成功する企業の背景には、特徴的な背景やストーリーがあります。UI/UXデザインは、特にUIデザインを通して、あなたのビジネスストーリーをユーザーに視覚的に伝えることができます。UIデザインには、ロゴ、ブランドカラー、タイポグラフィー、アニメーション、イラストなど、より多くのビジュアル要素が含まれるため、これらの要素はブランドのプロモーションや認知に重要な役割を果たします。なぜでしょうか。なぜなら、画像、色、フォントは、顧客が製品から連想するきっかけを作るのに役立つからです。

また、ユーザーインターフェースのデザインが悪いと、ユーザーはデジタル製品から遠ざかってしまうかもしれません。特に、デジタル製品の色やタイポグラフィに一貫性がないと、ユーザーは混乱します。デザインに一貫性を持たせることは、ブランドの認知を促進し、将来の顧客を引きつけることにもつながります。UI/UXデザインは、最終的には企業のブランドイメージを構築し、競合他社との差別化を図ることにつながるのです。

Tokyo Techiesでは、デザインで他社に差をつけましょう。

3. 顧客獲得のプロセスを改善する

デザインが収益に与える影響を見るために測定できる指標の1つに、コンバージョンレートがあります。調査・アドバイザリー会社のForrester Researchによると、優れたUIデザインはコンバージョン率を最大200%、優れたUXデザインは最大400%向上させることができると、多くの研究で報告されています。優れたユーザーエクスペリエンスを持つ優れたユーザーインターフェースデザインは、新たな顧客候補の獲得に貢献します。デジタル製品のUIとUXデザインがしっかりしていれば、顧客は電話番号や仕事のメールなどの機密情報を信頼してくれる可能性が高くなります。

ページのロード時間は、ウェブ上でのユーザーの体験に影響を与えます。HubSpotの報告によると、1秒待つごとにコンバージョン率が4.42%低下するそうです。Unbounceによる2019年の調査では、45%のユーザーが予想以上に待たされた場合、あなたのサイトで購入する可能性が低くなると報告されています。ユーザーは、あなたのデジタル製品が難しいと感じた場合、取引を放棄し、別の場所でニーズを満たすでしょう。

優れたUI/UXデザインは、安心感をもたらします。 デジタル製品がスムーズなUI/UXデザインであれば、ユーザーは最終的に他の顧客にもその評判を広めてくれます。あなたのWebサイトやアプリがふとした会話に出てくることもあり、新しい顧客からの認知度や知名度も上がります。そして何より、優れたUI/UXデザインは、ユーザーがニーズを満たすために他のウェブサイトを利用する確率を下げます。

tt heading

Also read

各種SNSでも情報発信中

ビジネスを次のステップへ
Tokyo Techiesと、ともに
icon down
chat

チャットで質問する