新しい生産性ワークスペース
をお見逃しなく
- Klever Suite
Tokyo Techiesによる最先端の生産性ワークスペース、新しいKlever Suite の製品サイトをご覧ください。Klever Suiteで、あなたの仕事とチームをひとつの場所に集め、生産性を何段階も高めましょう!
Klever Suite 製品サイトを見る
close

システム開発・コンサルティング

Tokyo Techiesは、製品をゼロから開発し、市場で成功を収めるための完全なサポートを提供します。 また、SaaS、ERP、AIを活用したソリューションなどいずれにしても、常にお客様の目標を念頭に置き、プロジェクトに合わせてオーダーメイドの対応をさせていただきます。
SaaS

SaaS開発

Software-as-a-Service(SaaS)は、ユーザーがインターネットを通じてアクセス・利用することができる、クラウドベースのソフトウェアです。SaaSはアクセシビリティが高く、私たちの生活を豊かにしてくれるものです。

Tokyo Techiesは、ソフトウェア開発とクラウドコンピューティングの分野で専門的技能を有しており、それらを活用することによって、機能性、堅牢性、安全性、拡張性が高く、そしてユーザーフレンドリーなSaaSの構築が可能です。

詳細を見る詳細を見る

モバイル・Webアプリ開発

私たちは、お客様のアイデアをきちんと機能するアプリへと結実させるだけに留まらず、市場におけるアプリの成功にも寄与します。こういった観点から、システムに関するコンサルティングと開発のそれぞれの過程において、包括的で継続的なサポートを提供いたします

mobile web development
ai and human

AIシステム開発

詳細を見る

お客様の声

west
east

弊社プロダクトにおける一機能の刷新プロジェクトにおいて、Tokyo Techies様にご尽力いただきました。業界の商習慣に起因するような複雑なシステム要件も的確に読み解き、ハイスキルかつスピーディーな実装をしていく様は驚くほかなく、距離・時間・言語の壁を一切感じさせないほどの高いパフォーマンスでした。

今後もよきビジネスパートナーとして、ぜひお互いに成長していければと思っております。

朴 貴頌
株式会社Azoop 代表取締役社長

WeWorkのウェブサイトのリニューアルプロジェクトにおいて、Tokyo Techiesチームは最後まで並々ならぬ情熱を持って協業してくれました。コミュニケーションを重視し具体的なニーズを理解する時間と労力を惜しまず、SEOが最適化されたユーザーフレンドリーなウェブサイトを提供してくれました。彼らの高い技術的専門知識と細部へのこだわりは卓越しています。

私はDuc (Tokyo Techies 代表取締役)と7年以上、ソフトバンク時代から一緒に仕事をしています。彼らとはこれまでずっと、そしてこれからも真の喜びをもって仕事をしていきたいです。

ジョニー・ユー
WeWork Japan 合同会社 最高経営責任者(CEO)

Tokyo Techiesは個々の能力が高いチームを有しており、それぞれがアプリケーション開発の分野において、安全性、拡張性、安定性を兼ね備えたアプリケーション開発の経験に富んでいます。

Tokyo Techiesは、SaaSシステムプロジェクトの計画から完了するまでのプロジェクトを通して、私たちの期待を上回る、並外れたレベルの技術、専門知識とプロフェッショナリズムを発揮してくれました。チームは、私たちの目標達成のために多くの時間を割いて指導してくれ、SaaS要件の細部に至るまで、揺るぎないコミットメントを示してくれました。そんな彼らと働くことができ、光栄に思います。

横井 直樹
MeeTruck代表取締役社長兼CEO
Airweave logo エアーウィーヴ ロゴ
Keeyls logo
equinix lago
Tabist logo
Meetruck logo
Shonan Seminar logo 湘南ゼミナール ロゴ
Guardant Health logo

お問い合わせ

以下フォームよりお気軽に
お問い合わせください。
お問い合わせ内容の確認後、
担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせ

以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

ありがとう!

お問い合わせいただきありがとうございます。
順次内容を確認し、48時間以内に回答いたします!
それまでの間、私たちをチェックしてください 
ソーシャルメディアチャンネルで最新情報を入手してください!
おっと!フォームの送信中に問題が発生しました。
あなたのアイデアを
かたちに
icon down
chat

チャットで質問する