新しい生産性ワークスペース
をお見逃しなく
- Klever Suite
Tokyo Techiesによる最先端の生産性ワークスペース、新しいKlever Suite の製品サイトをご覧ください。Klever Suiteで、あなたの仕事とチームをひとつの場所に集め、生産性を何段階も高めましょう!
Klever Suite 製品サイトを見る
close
CSR活動: ビーチクリーンに参加しました!
CSR
文責:
Alisha Widianti

🏖️海洋保護への一歩:湘南でのビーチクリーンアップ活動🌊

Tokyo Techiesは創立6周年を祝うCSR活動のため、ビーチへ向かった!? 🌊

9月10日、弊社はCSR活動を実施するため湘南へ。

CSR活動はTokyo Techiesの企業文化を形成するうちの重要なイベントです。

現在の社会的な課題に直接影響を与え、地域社会に貢献したり、また社員には仕事以外のイベントを通じ、よりあたたかい人間関係が形成されることを願って、ボランティア活動の機会を提供しています。

今回のCSR活動では、海岸清掃団体 #湘南ウキブイ の皆様と一緒にゴミを拾い、街から海に流れ着くごみについて新しい発見のある時間を過ごしました。

最初はビーチが比較的きれいに見えましたが、街から流れ着く『マイクロプラスチック』について説明を受けてからビーチに目を凝らすと、赤や緑などカラフルな小さな欠片がたくさんあることに気づきました。これがマイクロプラスチックか...!

社員が拾ったものはマイクロプラスチック以外にも、タバコの吸い殻やペットボトルのキャップ、フィルムなどの利用客のごみだけでなく、薬の包装や指サックなど、なぜこれがここに...?と思うようなものがいくつもありました。

これらは市街地から川へ、そして海へ流れ、浜に戻ってきているのだそうです。

人が生活で出すゴミがこんなところまで来ているとは...と社員たちはゴミへの見方が変わったようでした。

清掃中🧹

この日は1時間ほど浜のゴミ拾いをし、ミニゲームや写真撮影などをして活動は終了。

この活動をオーガナイズしてくれた運営団体の皆様に感謝申し上げます。

以下は活動に参加した’Techies’ (=弊社社員) の声です!

 東南アジアから来た私にとって、どこへ行っても清潔な日本でプラスチックごみが問題になるとは思ってもみませんでした。ビーチクリーンアップに参加することで、この問題についての認識が高まりましたし、他のTechiesと楽しい経験にもなりました。(Dhisha、プロダクトデザイナー)

 生活の中で環境や海洋生物に思いを馳せるのは簡単ですが、それらをよくするために行動に移すのはちょっと難しい。今回ビーチクリーンアップ活動に参加することは、いつもの日常を離れて私たちがより大きなコミュニティ、地球の一部であり、自然環境を維持する義務があることを思い出させてくれました。来年もチームの皆さんと一緒に、同じ活動に参加したいです!(Alisha、マーケティング&コミュニケーション)

茅ヶ崎のビーチでのCSR活動はとても充実していました。チームが共通の目的のために行動し、環境にポジティブな影響を与えられたと思います。活動を通じて環境への責任の重要性を思い出させてくれました🌊🌿(TA、ソフトウェアエンジニア)

ヘッドランドビーチでのビーチクリーンアップに参加し、大勢での行動がもたらすポジティブな影響について実感することができました。

今回大きなゴミから微細なごみまでを集め、最後に集まったゴミの量を見た時、小さな努力でも環境に与える影響は大きいと感じられました。

この活動は自然を尊重し、海の美しさと生物多様性を守るために必要な、継続的な取り組みだと思います。(Linh、AIエンジニア)

この活動は、自分たちのチームにとっても意味があるし、地域のコミュニティと私たちを取り巻く自然がより良く調和することについての認識を高めました。このようなイベントをこれからもたくさん実施・参加したいです!(Duy、ソフトウェアエンジニア)

最後に集合写真を撮影📸 みんな日に焼けました

Tokyo Techiesはこれまでにフードバンクへの食品寄付、奨学金制度の設立、難民支援イベントへの参加など、さまざまなCSR活動を行ってきました。今後も地域社会への貢献だけでなく、日本社会全体の課題解決に向け、積極的にCSR活動に取り組んでいきます。

tt heading

Also read

各種SNSでも情報発信中

ビジネスを次のステップへ
Tokyo Techiesと、ともに
icon down
chat

チャットで質問する